コインと家

照明器具で印象が変わる

マンションでは、部屋の間取りや窓の位置などから、デザイン性の要素が限られてきます。家具やファブリックでオシャレにするしかありません。インテリアの中でも、マンションの場合には、照明器具は部屋の印象を決めるのに重要な役割を持っています。ちょっと高額でもなるべく気に入った物を購入して、取り付けた方が後々後悔しないでしょう。一度、照明器具を購入すると、ついつい、壊れていないからとか蛍光灯やLEDの電球の予備を買っているからとついつい買い替えを控えてしまいがちです。しかし、マンションの中では、照明器具は目立つ存在なので、たとえば、キャンドル式の照明が欲しいと思うならば、初めに購入した方が良いでしょう。リビングとダイニングがるのなら、どちらかは好きな物を購入して、どちらかは印象が合うもので個性が無い物の方が個性がある方もの照明器具がより目立って効果的です。マンションなどは、比較的天井が低いために、取り付ける時の高さには気を付けたいものです。なるべく上の方につける方が圧迫感が無くて良いでしょう。あまり長めのペンダント式だと、高層などでは、強風が吹いた時にゆれますし、長い物を部屋の中で動かす時に当たったりすることがあります。ある程度、実用性も考えての取り付けお薦めです。

マンションの良し悪しは、管理会社がしっかりしているかということも多いに関係してきます。マンションの周りを見回すと、駐輪場やゴミ置き場がひどい状態のところが見かけられます。セキュリティの高いマンションかどうかということもマンションの良し悪しに関係してきます。一人暮らしのマンションでは、特に注意が必要でしょう。例えば、看護師の仕事などをしていて、夜遅く帰って来ていた友人は、夜中でも、マンションのエントランスをセールスマン等が誰かについて通り抜けて、ドアのピンポンを鳴らすことが度々あったということです。一人暮らし用のマンションということは、案外外部に分かってしまうようです。ファミリー向けのマンションでは、日中でも、家にいる人もいるので、監視の目がいくらかあります。カメラが付いていたり、管理人がいるところでは、安全性が高まるでしょう。一人暮らしの女性の場合には、出入りの時には、周囲やエレベーターの中などでいくらか注意を払った方がいいと思います。女性専用のマンションでは、女性しかいないということで、セキュリティが高いところの方が安心ができます。管理人さんともコミュニケーションをとっておいた方が、何かと安心です。


大阪淀川区でリフォームするなら淀川区の株式会社グローセにお任せください。当社では大阪府のお客様限定でハウスクリーニングを無料で行うキャンペーンを実施しています。ぜひご活用ください。

記事一覧

2017/09/01
夢は大きくてもを更新しました。
2017/09/01
窓の位置も大切ですを更新しました。
2017/09/01
フローリングを更新しました。
2017/09/01
家と家具についてを更新しました。
TOP